君のシアワセ祈るコトバ 2006年03月

こんちわー↑↑

美蛙けろ(ミカエルケロ)

Author:美蛙けろ(ミカエルケロ)
君に伝えたいコトバがあるんだ
きっと・・・
どんなことからも・・・
君を守ってくれる・・・
やっと手に入れた魔法のコトバ
Le Ciel・・・!!!


◆◆◆上田竜也出演舞台◆◆◆

『青い瞳』
2015.11.1~26
Bunkamuraシアターコクーン


上田竜也主演舞台
『冬眠する熊に添い寝してごらん』

2014.1.9~2.1
Bunkamura シアターコクーン

2014.2.7~12
森ノ宮ピロティホール




MOUSE PEACE uniting with FiVe
TATSUYA UEDA LIVE 2010

2010.8.4  札幌・きたえーる
2010.8.11 福岡マリンメッセ
2010.8.29 広島グリーンアリーナ
2010.9.25 東京・代々木第一体育館
2010.9.26 東京・代々木第一体育館
2010.10.2 神戸・ワールド記念ホール
2010.10.3 神戸・ワールド記念ホール



上田竜也主演舞台
『ロミオとジュリエット』

東京グローブ座
2009.3.4~29
サンケイホールブリーゼ
2009.4.2~5


TATSUYA UEDA
LIVE2008
『MOUSE PEACE』

2008.9.8~21



ジャニーズブログランキング










最近の竜也愛


お米ありがとう


過去の竜也愛

ドームの竜也@携帯

少しづつ思い出してきました。順は適当です。あ、かなり竜也寄りです。


オープニングのメンバー紹介では途中ギターをスタッフから手渡され、弾くのかと思いきや、床に叩き付けてぶち壊すという荒行に走り、そのあと腰をぐるんぐるんぐるんぐるんやって観客を悩殺しておりました。対角線ほど遠くの横から見る形だったあたしも、双眼鏡ロックオンでもれなくやられました。まったく竜也ったら実はコイツが一番エロいのではないかと錯覚させられるほどで。いやたぶん中身は一番エロいと思う。男前、大突き。


この日限りのソロコーナーでは、もちろんラブスノ。全身真っ白。マントみたいなものに白いパンツ、そんでもって裸足なんですよ?(誰に)うひょー。裸足萌え。相変わらずあのつっかけ履いてるときあったから、まだ裸足の季節には早いぞって思ってたんだけど、ほんとに裸足で出て来るとはね。歌い上げ系狙った?メインステージで歌ったあと、最後は一番奥のステージへ歩きながら歌うんだけど、後奏のらららが先走ってました。もう終わったと思ったのかな。ラブスノだけは肉眼で見ました。どんなに遠くてもいい、そんなでかいとこで歌う竜也を会場もろともしっかり見届けたかったから。素晴らしいぞ、竜也。


新曲の仁竜曲は攻撃的なロックと言ってただけあって、スタンドマイクにギターにサングラスという、トンガッたスタイルで登場。新しいギラギラでヒラヒラのとんでもなく突拍子も無い、いえ、ぶっ飛んだ衣装でド派手な威圧感あり。バックネット前の丸いステージで背中合わせになって歌います。最初仁さんがこっち向いてたんだけど、せり上がって回るんで竜也がこっち向きになったときは双眼鏡ロックオン!英語歌詞が多くてほとんど聞き取れなかったんだけど、ラブソングでした。竜也がラップ?みたいな棒読み、いえ、台詞みたいなのがあってなんて言ってるか聞き取れなかったんだけど(聞き取れなさすぎ)かなりかっこよかったです。早くじっくり聴きたいです。ぜしヘッドホンで。あーん!悶絶必至!


オープンカーで外周するとき、リアシートに上がって寝そべる竜也がかわいいかわいいー!楽しそうー!車好きにはたまらんのやろね。欲しいとか言うなよ。


記者会見では、亀ちゃんの「お待たせしました」のあと唐突に割って入り「お待たせもだけど、アリガトゴザイマース!って感じですかね」みたいなこと言って元気いっぱい弾けてました。あれは放映されたのかしら?WS未チェックにつき。竜也の貴重な発言ぜし使って欲しいわ~ん。記者会見は全体的にわらわらしてて記者さんたちも興奮気味のヤツら相手に話を進めるのは大変だったんではないかと。自由っていいね。そんな中まとめようとしてたのが田口くんだったことが意外でしたわ。一人冷静なヤツ。あ、いえ。


途中全員でコスプレするんだけど、これはツアーでもやるのかな?わかんないから詳しくは言えないけど、竜也は自分のコスプレです(笑)その格好で外周するんだけど、竜也はこっちまで来なくて残念。次が仁竜曲だったんだよね。二人は早くにはけちゃいました。
いやー笑った笑った!


あたしの涙腺ポイントはオープニングのリアルフェイスはもちろん、そのあとは仁さんソロのケア、そしてオリジナルブルーでした。れれ?予定と違うぞ(笑)しかし仁さんに至っては「竜也に巡り合わせてくれてありがとう」なところが自分でも痛々しかったです。もちろん曲も好きなんだけどね。竜也に気持ちか移りそうになって葛藤してた時期の曲だから余計かな。仁さん、マジありがとう。


ダブルアンコは挨拶だけ。上半身裸にバスタオル羽織って出てきたときはびびった。体に自信つくと、こんなこともできちゃうんだね。みんなで手をつないで、手を振り上げたらそのタオルがハラリと落ちて裸体があらわに。どっへ、ナマ裸体。はけるまでステージをうろうろする竜也にロックオン!せなスジまでがっつり拝んできました。あん、男前♪


ツアーがとんでもなく楽しみです♪
あ、明日は少クラ入ってきまーす~ヽ('ー`)ノ~←ついでに言うな。







東京ドーム参戦@携帯


まだ家に辿り着いてません(笑)


興奮しすぎて何がなんだかわからないまま終わりました。
所々しか思い出せません。
レポは無理です(笑)
ごめんなさい(・ω・;)(;・ω・)
思い出したことだけランダムに。


Mステを見れば会場の雰囲気は掴めますね。
あたしはバルコニー席という、一階スタンドと二階スタンドの間にある天井の低いとこにいました。一列目だったので視界を遮るものがなく、横も広いので二枚持ちうちわでも回りの迷惑になりませんでした。で、イスが堅くなかったです(笑)


田口くんの「T」のサブステージが目の前でした。だからと言ってイニシャルどおりに来るわけでもないみたいだから期待してたんだけど、竜也は来ませんでした。チキショー。あ、いえ。。。ここにはタワーリフターがあって、すごい高さに伸びるんだけど見てるこっちが足がすくみそうでした。微妙にぐらぐらしてるんだもの。命綱とか無さそうだったし。一番伸びるとほぼ目線の高さになるので、それを双眼鏡で見るとすんごい近くてびびります。仁さんがにこにこでした。


バックネット裏が親子席だったみたいでファンサービス充実でした。亀ちゃんは子供を抱えあげて一緒に踊ってました。野球でいうと選手の控え席の屋根に上がって一列目の人はほとんど握手してもらえたんじゃないかなってくらい、代わる代わるメンバーが来てくれるから、マジおいしい席ですね。忘れられない思い出になるんでしょうね。子供になりたひ。


車、やぐら、徒歩、小走り等で、何回もぐるぐる移動して、アリーナ全部がステージって感じでした。移動する距離ハンパないと思います。疲れるだろうなぁ。アリーナに客席がないっていうのが最初異様だったけど、その分近くまで来れるわけだし、そんだけの広さもものともしない存在感で、縦横無尽に駆け回るヤツらの底力に圧倒されっ放しでした。


竜也が近くに来たとき、上の方向かって手振ってたんで、いざ!って思って二枚うちわでアピールしたら、たぶん、いえ絶対視界に入ったと思うんだけど、こっちのほうにお手振りくれました。目が合ったかどうかはあたしの視力では確認できませんでした。まさか双眼鏡当てながら手ぇ振れないもんねぇ。うちわ目立ってたらいいな。


新しい衣装だらけで、どうなってんのか見るくせがここへ来ても出てしまって、よく観察してきました。Mステで着てた赤黒衣装が一番かっこいいです。竜也はやっぱりヒラヒラ担当だね♪衣装とは関係ないけど、竜也の足腰ががっちりむっちりしてるような気がして気になりました。どっかに「体重60kg」って書いてあってびつくりしたけど、アナガチ大袈裟でもないかも。大丈夫かな(笑)


ダブルアンコで上半身裸にバスタオル引っ掛けて出て来たときはびびりました。双眼鏡ロックオンでがっつり見てきました。せなスジまで。男前、竜也。


ツアー楽しみだね♪
横アリがかわいく見えるかも(笑)
あれだけの人がちゃんと自分の席について、見て、帰る、ってとってもすごいな。



 | ホーム |  page top