君のシアワセ祈るコトバ ラジオのオシゴトまとめ16。
FC2ブログ

こんちわー↑↑

美蛙けろ(ミカエルケロ)

Author:美蛙けろ(ミカエルケロ)
君に伝えたいコトバがあるんだ
きっと・・・
どんなことからも・・・
君を守ってくれる・・・
やっと手に入れた魔法のコトバ
Le Ciel・・・!!!


◆◆◆上田竜也出演舞台◆◆◆

『青い瞳』
2015.11.1~26
Bunkamuraシアターコクーン


上田竜也主演舞台
『冬眠する熊に添い寝してごらん』

2014.1.9~2.1
Bunkamura シアターコクーン

2014.2.7~12
森ノ宮ピロティホール




MOUSE PEACE uniting with FiVe
TATSUYA UEDA LIVE 2010

2010.8.4  札幌・きたえーる
2010.8.11 福岡マリンメッセ
2010.8.29 広島グリーンアリーナ
2010.9.25 東京・代々木第一体育館
2010.9.26 東京・代々木第一体育館
2010.10.2 神戸・ワールド記念ホール
2010.10.3 神戸・ワールド記念ホール



上田竜也主演舞台
『ロミオとジュリエット』

東京グローブ座
2009.3.4~29
サンケイホールブリーゼ
2009.4.2~5


TATSUYA UEDA
LIVE2008
『MOUSE PEACE』

2008.9.8~21



ジャニーズブログランキング










最近の竜也愛


お米ありがとう


過去の竜也愛

ラジオのオシゴトまとめ16。

★☆★亀梨和也ゲスト出演番組メモ★☆★

2018.7.24 RKBラジオ
『開店!ウメ子食堂』


ライブに行ったことがあるパーソナリティーさん
目と目が合ったけど気づいてもらえなかった
そのことを亀くんに伝えると最高の返しが

『今日のタメにとっときました(笑)』

★福岡はいつぶり?
ちょくちょく、、、
ソフトバンクの取材とか
AMUプラザのイベントで始球式とか
ホークスの話で盛り上がる

★福岡が好きってほんと?
ほんとです!
海、山、食べ物、イカ、鍋もの、ラーメン
女性の割合が多い、綺麗な女性が多い
ぜひぜひ住みたい!
『朝から男が出ちゃいました(笑)』

★CAST
(投げるというよりは)
配役という意味合いのほうが強い

★憧れの人
野球では
イチローさん、松井秀喜さん、
野茂英雄さん、松坂大輔さん
子供の頃からこういう風になりたいと思っていた
エンターテイメントの世界では
ジョニー・デップさん、ディカプリオさん
事務所の先輩木村さん、YOSHIKIさん
稲葉さん、福山さん
会いたいなーと思う人です
女性?っていないなー
野球ばっかりだったので(笑)

憧れるのは
『しっかり個をもってブレずに取り組んで
意見を取り入れながらも筋を通す人』
めちゃくちゃラッキーなことに
ディカプリオさん以外は会ったことある
一流と言われる方は色々と言われる方も
直接会うとすごく丁寧に接してくれる
松井さんはデビュー前にわざわざ誕生日にプレゼント送ってくれたりも

★(そんな扱いを受けると)驕りとか天狗とかならない?
年を重ねるごとに逆に怖さがある
たくさんの人に見て頂いている
立場というものが増えたり
まだ未熟なので自分の感覚だけではいけない

★アルバムがオリコン1位
充電期間を取るときと違う
三人での楽曲をしっかり増やして育んで
みなさんの馴染みになるような活動を
していかないといけないなと

★ツアーが福岡から?
やっぱり好き?と盛り上がるパーソナリティーさん
ご縁がある、ありがたい

★1位について
アイデアや思いは詰め込んだけど
受け取ってくれる方々に生かされてるので
支えてくれるファンに感謝しています

★ぜひ福岡に住んでほしい
住みたいです

★自炊の話
楽しいです
朝ごはん作るなら米と焼き魚
最近はサンドイッチ
しっとり焼けるトースター買ったので
玉ねぎ、ソース類、ステーキとチーズ

★ファンへメッセージ
1位という結果を頂いて感謝します
ありがとうございます
これからもたくさんの方に受け取ってもらえる
作品を作っていくので、引き続き
KAT-TUNと亀梨和也をよろしくおねがいします



2018.7.24 KBCラジオ
『ガブリナ』

パーソナリティーはアナウンサーと中澤裕子さん
KAT-TUNの復活を歌番組で共演して感激してくださっていた


★朝は得意?
しっかり寝れたら(笑)
昨日は9時過ぎに入って寝たので
美味しいもの食べてない

★外出たらパニック!
そんなことないです(笑)
ソロツアーで来たときも普通に屋台のラーメン
行きつけの屋台のラーメンやさんがある

★イカ大好きですよね?
はい!

★再始動について
本来は、本意ではなかったけど
充電期間というゼータクな時間を過ごさせて頂いた
東京ドーム3daysでファンの方や関係者の
リアクションや思いがありがたかった

三人というよりはKAT-TUNというグループで
デビューしてその頃からのファンの方も
KAT-TUNとして作り上げてきた作品も含めて
しっかりと堂々と僕自身も
KAT-TUNの亀梨和也としてやってきたことも
しっかり表現としてできたらいいなと
改めて感じることができたので
再始動するに当たって自分の思うところは
大きくありました

★自分の分野を磨いてきた?
演技もだけど主にスポーツの分野
この世界に入って20年
いろいろ学ばせてもらった
ありがたい

アスリートの物事に取り組む姿は
人として勉強になる、刺激をもらえる
先輩方、違う職業の方にも
人に恵まれてきた幸せを日々感じている

★プライベートな時間
おうちに帰って、ゆっくりお風呂とか
サウナに行ったり、友達や先輩と食事
自分発信だとなかなかないけど
声をかけて頂いて行くとリフレッシュになる
忙しい中でも吸収できる

★アルバム1位
ソロ曲は英語の歌詞、もともとは違ったけど
ふだんは他の曲が決まってからだったけど
新たなチームでグループと同時進行で
ベッドでゆっくり聴ける曲を曲先行でやったら
グループではこの角度で歌えなくて英語に
ソロ曲は完全に自分主導です

★CASTの意味
配役という意味合い
それぞれが積み上げた来た個性

★博多駅が亀梨和也だらけ
始球式で来たときに外から見た
楽曲もずっと流してくださったり

★高校野球について
負けてるチーム頑張れって思ったりする
母校がってことはないけど
小さい頃は憧れの高校とかあった

★ツアーは福岡から
アルバムを引っ提げて
KAT-TUNど真ん中の表現をしっかり届けたい
三人の形を提示していくライブになる

★メッセージ
四年ぶりのアルバム
1位を導き出して下さって感謝しています
これからも楽しんでもらえる作品を作っていくので
引き続きKAT-TUNと亀梨和也をよろしくおねがいします





↑これをポチリとお願いしまうす♪
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
 | ホーム |  page top